田舎出身者の大阪ホテヘル入門

私は地元を離れ都会で就職したのですが、ずっと田舎暮らしということもあり都会での生活に馴染むことができませんでした。
職場の人間関係は悪いものではありませんでしたが、友人と呼べる人もいなく時に孤独を感じることもありました。
唯一の息抜きといえば、たまにいく風俗だったのですが薄給のサラリーマンにはやはり負担が大きく滅多に行くこともできなかったのです。

しかし、私の誕生日が訪れた時に誰かに祝ってもらいたいという気持ちもなかったのですが、自分に対してのお祝いのつもりで今まで利用したことのないデリヘルを利用してみることにしました。
私の好みの子がいそうなデリヘルを探し、人気ナンバーワンの子があいていたためその子に来てもらうことにしたのです。
そして、しばらくしてきた女の子を見てみると確かにナンバーワンに相応しい容姿で、会話をしていても楽しい子でした。
その子に今日誕生日だから祝ってよというと、おめでとーと言ってくれて更にいっぱいサービスしてあげるねと優しく言ってくれました。
もちろん営業トークだとはわかっていましたが、なんとなく癒やされるようた気がしてまたたっぷりとサービスもしてもらえたのでとても充実した誕生日になったのです。
それからは、定期的にその子を呼んで遊んでもらっています。

サブコンテンツ